--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2013-04-22

竜おま2個めー。

人体発火。

メインキャラはゆっくりレベル上げ中。
バトルマスターやらパラディンやらの各職をレベル65にして回っていたら、酒場に預けるのに適した職業がなくなってきました。今は半端構成の魔法戦士を出してるけど、そのうち何とかしたいなぁ。


サブキャラの方は2人目と3人目のルーラ石を4個(家の石とあわせて合計5個)まで取って行動先の選択肢を増やしたところで一息。純粋なレベル50程度の戦士でも、サポート仲間が僧侶/魔法使い/賢者の組み合わせであれば冥王ネルゲルもそれなりに楽に抜けられますね。

それで、3人目で結晶稼ぎのために酒場でサポート仲間を探していたらバトルチョーカー+3持ちを雇えたので、しばらく結晶稼ぎをしたのちにふと気が向いてポポリアきのこ山へ足を向けてみました。
レベル28の裸同然の盗賊で。

手頃なファンキードラゴいないかな、と入口からちょっと歩いたらちょうど1匹で歩いているところに出くわしたので突撃、裸同然なのでたまに一撃で殺られながらもなんとか何か盗んでファンキードラゴを強いサポート仲間が倒して戦闘を終了。2匹だったらやばかったですね、HAHAHA。

そして戦闘終了後、金色の宝箱が上から降ってきました。
開けてみると小さなメダル……ではなく、さっきの戦闘で盗みに成功していたものが入っていました。

討伐1匹目で、初戦闘が1匹のみでレベル28の裸同然の盗賊で盗めるかどうかの確率と戦闘後に宝箱が出る確率とそれがレア宝箱である確率、そしてその中に盗んだものが入っている確率を考えるとちょっと気が遠くなりそうですが、とりあえず個人的な記録としては最速で「竜のお守り」を獲得したことに違いはないようです。


さて問題はこの竜のお守りを取った3人目の扱いだけど……いちおう育てるのかな、うーん。

---
このページでは、株式会社スクウェア・エニックスを代表とする共同著作者が
権利を所有する画像を利用しております。当該画像の転載・配布は禁止いたします。
(C)2012 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

Copyright (C) 例えばアレなど。. All rights reserved. Template by Underground
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。